日記「自由な手たち」

20190607001

音をつくる人

昨日は2月(のたしかとても寒い雨ふりだったような)に設置させて頂いたNさんがお声掛けくださいまして、ご友人のタグチクラフテックの中嶋さんと一緒にこの小さな工房まで遊びにいらしてくださいました。
Nさんのところにお邪魔させて頂いた時に聴かせてもらったのですよね。
LITTLE BEL」の音を。
楽曲を流すと良い音がするのはもちろんなのですが、水の音や鳥のさえずりがふんわりと耳に入っているというのが新鮮だったのです。
「疲れない音になるようにしているのですよ。」と中嶋さんが教えてくださって、Nさんと一緒にいろいろな音を聴かせてくださいました。
いろんなところで素晴らしいものを作っている方々と出会えるなんてね、20数年前の私は思ってもおりませんでした。
「どうしてみんなこうして集ってくれるのだろう。」ってアキコに聞いたことがありました。
「それはあなたが今まで行なってきたことの答えなんでしょう、きっと。」
そうなのかなあ、そうなのかもしれないなあ。
楽しいのです、いろんな発見が。