オーダー製作例

グリーンの背板があるチェリーの本棚

クリスマスカラー

「本棚のオーダー」

藤沢 F様

design:Fさん
planning:daisuke imai
producer:masakane murakami
painting:hiroyuki kai

グリーンの背板があるチェリーの本棚
本棚全体。

「天井までの壁面収納のお見積もりを添付画像及び図面を参考にお願い致したく、よろしくお願い致します。
転居に伴い、旧宅で使用していた本棚(壁面収納)が無くなり、中に入れていた本などを置く場所が無くなり困っています。
既成の本棚ではなかなか良いものが見つからず、そんな時に貴社のサイトを拝見しました。
イメージは添付画像の様な感じで、上と下は扉があり、下は上部の棚よりも若干飛び出ている様に出来たらと考えています。
木の希望材質はウォールナットです。
貴社サイトですと、オーダー制作例の「お土産」がイメージに近いです。
設置場所はリビングで、コンセントは窓側をいかせおけたら助かります。
よろしくお願い致します。」

グリーンの背板があるチェリーの本棚
全部本が入っていくというのはなく、旅行好きなお二人が行く先々で手に入れた思い出のものたちが並んでいる場所にもなっています。

以前のお住まいで茅ケ崎の家具屋さんにオーダーされたという本棚を見せて頂きまして、その形に基づいて設計させて頂きました。
当初は、その当時の家具屋さんにお願いしようと思っていたのだそうですが、湘南地域のお店は閉めてしまって都内で営業されているようで、そうなると神奈川県でもう少し近くでオーダーで本棚を作ってくれるところはないかと探して、私たちのところに辿り着いたということでした。
うれしいですね。

グリーンの背板があるチェリーの本棚
下はプッシュ式の扉になっています。

その家具屋さんが作られた本棚はブラックウォールナットで重厚感のある作りでした。また同じ素材で製作すると、お部屋のボリュームから考えますと、圧迫感が出てしまうのではないか、ということがFさんも私も少し気がかりだったのです。
その後、私たちのところまでいらしてくださってここにある時間が経って良い色に変化したブラックウォールナットとアメリカンチェリーの大きなスピーカーを見た時に、Fさんが思い描いていた印象がチェリーの中にあったのでした。
チェリーは紫外線を受けてどんどん色濃くなっていきます。淡い桃色だった肌が1年ほどで赤褐色へと変化していきます。
その色合いには重さがなくてきりりとしたメリハリのある表情になります。
そこにひかれたFさんは、チェリーで製作することを決定。
ただ、チェリーだけではなくどこか雰囲気のある印象にもしたい、というお話になりました。というのも、以前のブラックウォールナットの本棚は、圧迫感を軽減するためか、中に物を置いたときに映えるようにするためか、背板を白い化粧板を使って仕上げていたのでした。今回も白く明るい背板にする形はどうだろう、とFさんずっと悩まれていたのですが、ホワイトだとチェリー材の凛とした印象まで消してしまうのではないかがちょっと心配だったのです。
そこで、あらためてFさんといろいろ悩みます。
ホワイトにすべきか、チェリーのままで進めるべきか、もしくは全く違う色持ってこようか・・。

グリーンの背板があるチェリーの本棚
私が本棚を作る時に心がけているのは、本棚というのは扉がつかないで大体オープンになることが多く、大きなスペースに設置することが多いのですが、搬入を考えると必然的にいくつかに分割して作ることになります。その分割したいくつかの棚を組み合わせるとどうしても板が2重になるのです。(ならないように手を込んで作ることも可能です。)

その悩みをしまい込んだまま、今度はFさんのご自宅に伺って設置場所を見ながら打ち合わせていきます。
御絵や全体の印象がとても落ち着いた色合いです。使っているテーブルやテレビボードなど比較的濃い色でまとまっています。
そうして、いろいろと悩みながらFさんと決めたのは、深い緑。
決めた時は、自分たちで選んでおきながらも思わずホォと思ってしまう組み合わせ。楽しみです。

そしてできあがった印象は、軽くもなく重くもなく、この場所にちょうど良い色だったのです。
偶然にも今日はクリスマス間近。
とても素晴らしいクリスマスの贈り物になったように私自身そう思えたのです。

グリーンの背板があるチェリーの本棚
その2重になるところがただ合わさっているだけだとつまらないのですね。どのような形で納めているかは実際に私たちの本棚を見て頂く機会ができましたらご確認くださいね。ちょっとしたことなのですが、きりっとした印象になるのです。上も扉が付いています。

Fさんから。
「この度はお世話になりました。
妻共々できあがりに大変満足しております!
チェリーの質感に加え、背板の深いグリーンが何とも言えない形の良さを出している様に感じます。
製作依頼してからの期間、待ち遠しくて、組み立てが完了した時は、感動しました。手入れをしながら大事に使わせていただきます。
それでは、ステキなクリスマスをお過ごしください。
ありがとうございました。」

スライド書棚があるチェリーのL型本棚
価格:600,000(製作費,塗装費)
*運送搬入費・取付工事費が別に掛かります。
(目安として、運送搬入費は15,000円から取付施工費は35,000円から
ちょっと関わりのありそうな家具たち