オーダー製作例

ウォールナットと白いレザーの幅広いダイニングチェア

ゆったりと

平塚 I様

design:Iさん
planning:daisuke imai
producer:tsuyoshi kawaguchi
painting:tsuyoshi kawaguchi

あとから聞いたことですが、Iさんはもともと家具屋さん、と言うか工房に勤めていらっしゃった方なのですが、その工房がお店を畳まれてしまって、今は別のお仕事に変わってしまったのです。
そして、ご新居に入るにあたってやはり家具は自分たちの気に入ったもの、できれば自作をしたいと考えて、ダイニングテーブルやソファテーブルはご新居を半ば工房のようにして製作したのですが、ダイニングチェアになっては、やはりきちんとしたものを自作するには道具も場所も足りなあと奥様と考えていた時に、うちを見つけてメールを下さったのです。
「はじめまして。
昨年11月、平塚に新居を購入し、ダイニングテーブル、チェアを新しくする事にしました。しかし、なかなか気に入った物が無く、ダイニングテーブルは夫が製作しましたが、イスまではなかなか作る事が出来ず、色々なお店を周って探してみたのですが、私達のイメージに合うイスを見つける事が出来ませんでした。
そんな所、「フリーハンドイマイ」さんのホームページを拝見させて頂き、御社の製作された家具を拝見して、御社にお願いすれば私達のイメージに合ったイスを作って頂く事が出来るのではないかと思いました。リビングにあるソファが低い物でしたので、それに合わせてダイニングテーブルも低い物を考えました。テーブルの寸法はl2000 * w900 * h680でそれに合わせて6脚イスを置きたいと考えています。
「少しどっしり感のある座りやすいイス」それでも食事をする場所なので食事を取り易い事が前提です。
私の希望を踏まえて夫がイスの図面を起こしましたので、別途メールで送付させて頂きたいと思います。
サイズ、仕様などは以下の通りで、お見積もり頂けたらと思います。宜しくお願い致します。」
と2009年の夏にご連絡を頂いたのです。
頂いた図面はとてもシンプルな形の椅子でした。ただ、ダイニングチェアにはちょっと大きいものでした。
まずは、費用を考えてみたのですが、どうしても予算内に押さえるのは難しく、大きくオーバーすることになってしまいそうでした。ですので、そのあたりのことも詳しくお伝えしました。
椅子と言うのは、大きさのわりに作るには手間が掛かるものでして、形状や組み方によっては、テーブルなどよりも加工するための日数が掛かってしまうのです。だから、今回のIさんのように6脚ほどまとまった脚数でご注文いただける場合は、まとめて加工ができるので、少しはコストを抑えることができるのですが、1脚だけとなるとなかなか難しく、コストが高くなってしまってオーダーを断念される方が多いのが残念な現状です。
しばらくして、Iさんからあった返事には、「お願いします。」と。
まだ、この時はIさんが家具作りを以前にしていたことを知らなかったのでただただうれしかったですね。
それから、しばらくして、ショールームまで来て下さって、いろいろと細かい部分のお話をしていく中で初めて家具作りの仕事をされていたことを知り、椅子が高くなってしまうことも分かっていたと言うことを話してくださって、Iさんが何だかとても近しく感じたのです。
この椅子のデザインの元となった物があることも教えて下さり、それでもなお注文して頂けることに、私はとてもうれしくなりました。
それでは、さっそく製作に取り掛かります。
今回はうちで一番のベテランになった河口君が担当。いろいろと細かい部分の納まりについて彼と打ち合わせて決めていきます。背もたれは、「1枚の無垢から削りだすか」、「薄い板を積層して曲げるか」、「面取りはどのくらいにするか」、「構造上の強度はどこで確保するかなど」。
途中で、Iさんにも来て頂いて、「ダイニングチェアとしてだけじゃなく長い時間ここに座っていてもくつろげる角度」を一緒に考えたりして、楽しみながら良い形ができあがりました。
そして、納品。
奥様は待望の赤ちゃんを出産直後でいらっしゃいませんでしたが、奥様が椅子のできあがりをとても楽しみにしているんですっておっしゃるご主人の顔がとてもとてもうれしそうだったのは、待望の椅子が届いただけでなく、同じこの時期に待望のお子さんが生まれたからに違いありません。今度は、背の低い食器棚のテーブルの向かいに作るのだそうです。
「奥様とお子さんが里帰りしている今が製作のチャンスなんです。」ってまたうれしそうにおっしゃっていました。
新しい暮らしのはじまりです。

ウォールナットとホワイトレザーのダイニングチェア
正面から見た様子。

ウォールナットとホワイトレザーのダイニングチェア
横からの様子。

ウォールナットとホワイトレザーのダイニングチェア
背もたれの様子。

ウォールナットとホワイトレザーのダイニングチェア
Iさんが作ったテーブルと食器棚と組み合わせて。

ダイニングチェア(一脚)
価格:68,000(製作費,塗装費)
*運送搬入費・取付工事費が別に掛かります。
(目安として、運送搬入費は5,000円から
ちょっと関わりのありそうな家具たち