オーダー製作例

タモとホワイトペイントの食器棚

一途な思い

調布 S様

design:Sさん
planning:daisuke imai
producer:hidenori terai
painting:haraki tosou

タモとホワイトペイントの食器棚
食器棚全体の印象。

「はじめまして。HPを拝見してきっと素敵なものを作っていただけると思い連絡させて頂きました。4月に建売に引越したばかりで、市販の食器棚にしようか迷ったのですが、せめてキッチンだけは自分の気に入る物にしたくてイマイさんにお願いしようと思った次第です。 すごーく考えて、自分なりのイメージは固まっています。が、こんな物が現実的に作っていただけるのでしょうか・・・。 」と調布にお住まいのSさんからメールを頂きました。
その内容はこういうものでした。
「吊り戸棚とカウンターに分かれていてカウンター部分には家電(オーブンレンジ、フードプロセッサ、コーヒーミル等々)を置く予定です。
カウンター下にはストックの食品やゴミ袋を入れるバスケット4段くらい、普段使わない炊飯ジャーやジューサーを置くスライドテーブル、お茶関係や粉・調味料を入れる引き出し、スプーンや食器を入れる引き出しが欲しいです。
吊り戸棚部分には食器のみをしまう予定。 スペースに余裕があれば、普段使いのカップや急須などを置く小さな棚を吊り戸棚の下に欲しいです。デザインはシンプルですっきりした物が好きです。
個人の方のHPでとても気に入る物を見つけました。良かったらこちらを見ていただけますか。
材料が解らないのですがカウンタートップのみ木製(突き板ですか?)で本体は白のメラミン?で取っ手はシルバーが希望です。 迷っていることなのですが、天井まで2400あるのですがいっぱいに棚を作ると上のほうは使わないと思いますし、壁の強度も心配です。しかし空けておくと汚れが溜まりそうですし。どうしたらよいでしょうか。
他に家事等をする作り付けカウンターの上に棚(本や小物を飾る)をお願いしたいのですが。以前のクロワッサンという雑誌に希望の棚が載っています。
盛り込みすぎかもしれませんが、よろしくお願いします。」
そして、教えていただいたその方のホームページに乗っている家具は、素朴で淡く優しい色づかいのカウンターでした。
良いなあ。こういう家具。
そう思いました。
どうせ作るのなら、化粧板よりも塗装して仕上げたほうが雰囲気がグッと良くなるよね。
そんなことを一人で考えます。
メラミン化粧板で作ることと塗装仕上げの違いを伝えます。
触った時の丸みを帯びた印象。質感。そして、当然、化粧板に比べてコストが上がることも。
そういういろいろな話を重ねていくうちにようやく一つの形が見えてきました。
天板は集成材で、本体はホワイトで、ハンドルはシルバーで、バスケットが1列並んでいるようなシンプルな家具。このプランを携えて、Sさんのお宅に伺います。
その人それぞれの夢を聞くことができるのは、とても楽しく、うれしいことです。Sさんといろいろなお話をするうちにもっと夢に近づいてきました。
Sさんも私もきっと良いものができると確信します。
この日はあいにくの雨降りでしたが、そういう楽しい打ち合わせができました。
そして、できあがったのが冒頭の写真です。1月末ごろには完成していたこの食器棚ですが、お嬢さんがアレルギーにあって使う素材の成分や、匂いなどSさんが心配されていた部分もありまして、風が良く吹き抜けるこの春に納品させていただくことができました。昨年の8月に最初のお問い合わせを頂いてから、約7ヶ月の時間を掛けて、大きな夢が叶いました。
Sさんからメールが来ました。
「何度も言うようですが食器棚、棚ともに本当に気に入りました!!カウンター越しにしょっちゅう眺め満足しています。(笑)。心配していた匂いもお蔭様で気になりません。
娘が寝た後毎晩遅くまでごそごそとしまったり出したりしまして、昨晩やっときちんと納まりました。教えていただいたメンテナンスをして大事に使います。
棚の製作してくださった方にもよろしくお伝え下さい。
今後ともよろしくお願いします。」

タモとホワイトペイントの食器棚
Sさんがイメージしていた 明るい感じの集成材。 それはタモの集成材でした。

タモとホワイトペイントの食器棚
スパイスラックは思い切って、カウンターと同じタモ材にしてみたのです。

タモとホワイトペイントの食器棚
ステンレスヘアラインの8角形の細いハンドル。

タモとホワイトペイントの食器棚
スライドテーブルには炊飯器やジュースミキサーなどが。

タモとホワイトペイントの食器棚
Sさんが気に掛けていた、板の丸み。

タモとホワイトペイントの食器棚
天板の角は、丸みを少し大きく。扉や引き出しの角は丸みはわずか。

タモとホワイトペイントの食器棚
食器棚と一緒に頼まれていたもう一つのものは本棚です。「本当は上にも板をつけて四角い箱にしたほうが箱の上にも物が置けて良いのかもしれませんが、絵本とかっていろんな大きさだったりするから、それなら上のいた入らないかなって思ったんです。」と。なるほど。

タモとホワイトペイントの食器棚
この小さな背板から後ろの壁に向かって固定しています。

白いウレタン塗装とタモを使った食器棚
価格:415,000(製作費,塗装費)
タモの吊り本棚
価格:30,000(製作費,塗装費)
*運送搬入費・取付工事費が別に掛かります。
(目安として、運送搬入費は12,000円から取付施工費は25,000円から
ちょっと関わりのありそうな家具たち

オーダー家具のある暮らし