オーダー製作例

アクリル引き戸とステンレスカウンターのあるチェリーの食器棚

身近なものから良い色を

多摩 O様

design:Oさん/daisuke imai
planning:daisuke imai
producer:koubou tan
painting:masakane murakami

アクリル引き戸とステンレスカウンターのあるチェリーの食器棚
キッチンの奥から見た食器棚の全景。

アクリル引き戸とステンレスカウンターのあるチェリーの食器棚
手前のキッチン入り口から見た食器棚全景。

「はじめまして。Oと申します。
今度、新築マンションに入居を予定しており、そちらに入れる食器棚を探しています。
最初はセミオーダーで検討していたのですが、結局自分の理想通りにはならないこと、それでいて値段的にも50万を超えることから、それであればフルオーダーの方が納得いくものができるのではないかと思い始めているところです。
そこでこちらのサイトを見させていただいたところ、金額感もそんなにずれていないうえに、木のぬくもりを感じさせるデザインが多かったのでご相談のメールをいたしました。
そこでさっそくですが、以下の条件に合うもののデザイン&お見積りを頂けますでしょうか。

色は、家全体を北欧テイストにしたく、明るめの色にしたいと思います。北欧といえばチーク材ですが、ここのサイトを見ていると、アルダーやタモなどがいいのかなと思っています。木材は予算と実物を見て最終的に決めたいです。
詳細ですが、
・地震対策のため天井ぴったりまでの高さ(2200mm)
・扉に耐震ラッチをつける
・腰高(850mm)はできればフルフラット
上部戸棚の荷重の関係で難しいようであれば(と、セミオーダーのお店では言われました)、右側400mmで区切る
・そこに電子レンジ、トースター、炊飯器を置くので電気工事が可能であれば下にあるコンセントプレートのこの位置への移設もお願いしたいです。
・炊飯器部分はレールで引き出し
・上(1400mm辺りより上)の収納は一部お気に入りの食器が見えるようにガラスになると嬉しいです。
・下は右下に書いたのがホームベーカリーをしまえる場所と根菜のカゴを置くスペースです。場所や形状にこだわりはありません。(カゴは北欧のものを別途買う予定なのでスペースがあれば大丈夫です)
・左下はごみ箱スペースなのですが、うちは二人暮らしなのと、ディスポーザーがついているマンションなので、あまり大きなゴミ箱は必要としていません。その分上にスペースができないかと思っています。上に引き出しを1つつけてゴミ袋等備品のストックを入れたいです。
・下の余った部分はスライドレール式の引き出しにしたいです。上の方はカトラリー用で薄め、次は深皿を入れられる高さ、次は大皿、一番下はホットプレートをしまう場所…と、高さがだんだん高くなっていると使いやすいかなと思っています。
わがまま放題で申し訳ありません。
市販で探すと、そもそも1700mmぴったりのもので、真ん中のエリアが横一直線のもの、ダストボックスエリアが小さめのもの、そして地震対策がしてあり、北欧テイストが守られる木のぬくもりがあるもの、というのがまずないのです。
セミオーダーのお店では、真ん中のエリアがフルフラットは無理で、ダストボックスは2パターンしかなく、どちらも大きい、ということでした。荷重問題だけは仮にどうしようもないとしたら、せめてダストボックス問題だけでもクリアにならないかな…と思っています。
お手数おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。」

アクリル引き戸とステンレスカウンターのあるチェリーの食器棚
Oさんから頂いたスケッチ。

Oさんから、長い長いご相談メールを頂きました。
私たちを必要としてくださっている、それがとてもありがたいことです。
まずは、ご要望に合わせて原案を考え、Oさんにお送りしました。
最近とても好評なのは、天板にステンレスを使った「両手ですくった水を見ているような」のYさんの食器棚。透明感があってとても良い印象ですが、当のYさんは、もっとしっかり使いたい、ということで、作業面にステンレスを貼ったのです。
その印象を気に入ってくださる方が多くて、Oさんも気に入ってくださった方の一人でした。

アクリル引き戸とステンレスカウンターのあるチェリーの食器棚
こちらが炊飯器用のスライドテーブル。

ちょうどタモだとYさんと同じような印象になるし、イメージしやすい部分もあって、スムーズにお話が進みます。
でも、やっぱり出来上がるまで形の見えないオーダー家具。初めてご依頼頂く場合は、どこがどうなっているか分かりにくいですよね。
O参だって同じ。当初セミオーダーで、別のお店にお話を伺っていたとこもあって、ある程度はイメージのですが、細かい部分になると難しいですよね。

アクリル引き戸とステンレスカウンターのあるチェリーの食器棚
引っ張り出すとこのような感じ。スライドテーブルを作る時に、なるべく薄く見せたいと考えているのですが、スライドレールのはbを考えるとこのくらいの厚みになってしまうのです。レールをこのスライドテーブルの下面につける、と言う方法もあるのですが、なるべくそれはしたくないのです。ずっと昔にそういう形で作ったことがあったのですが、今でこそこのようなスライドレール昔より頑丈になりましたが、やはりスライドレールを平らに寝かせて取り付けると、スライドテーブルが手前に傾いでくるのです。炊飯器自体の重みもあるし、5号のお米も入れるとなるとそれなりの荷重になってきます。そうなった時に経年劣化で、レールが曲がることもあるかも知れません。そこで、なるべく故障の少ないように、この形状のスライドレールは側面につけるようにしているのです。

「安全面からアクリルにするのは嬉しい心遣いなのですが、安っぽく見えないかがちょっと不安です。アクリルと言ってもパッと見たらガラスに見えるようなものがあったりするのでしょうか?」
とか
「ステンレス天板は、汚れには強いですが擦り傷はできやすいかと思います。仮に何年か使って擦り傷が目立つようになった時に、そこだけ張り替えるということは可能でしょうか?それともやはり下半分はやりなおしになるでしょうか?」
などなど。

アクリル引き戸とステンレスカウンターのあるチェリーの食器棚
でもそうすると、スライドテーブルの厚みが厚く見えてしまう。天板をあまり厚くボテッとした印象にしたくなかったことと、引っ張り出すための手を掛けるところが必要だったこともあって、このような形にしました。

その絡まる糸をほどくように、ひとつずつご説明して、ようやく形がまとまったところに、こちらまでに来て頂くことになりました。

アクリル引き戸とステンレスカウンターのあるチェリーの食器棚
手元灯にするために、LEDダウンライトも組み入れました。この棚の厚みで設置可能なところが良いところ。

「昨日はありがとうございました!
木の家具がたくさんあって落ち着くのもあってか(笑)2時間以上も居座ってしまいすみませんでした。
その分いろいろお話を伺えたので、だんだんとイメージや決めなければいけないことがクリアになりました。
帰宅して、あらためて確認したところ、内覧会は9月頃となっておりました。内覧会も何百組もの人が来るので、五月雨になると思いますが、遅くとも10月には確実に見られるものと思います。
また、食器棚の未確定部分について以下考えをまとめてみました。
家にあるインテリア雑誌などをもう一度色々見返してみて、白っぽいフローリングや壁には温かみのある木の色の方が落ち着くなと思ったので、色があるものにしたいと思います。
また、ダイニングチェアがチェリーとお話しましたが、こちらのポラダです。」

アクリル引き戸とステンレスカウンターのあるチェリーの食器棚
ダウンライトのリングとスイッチのカラーはともにブラック。

と、教えて頂いたのは、アクタスで販売されている曲線の美しい椅子でした。
リビングからキッチンを眺めた時の印象がまとまるように、ダイニングチェアと合わせるのはとても良いまとめ方だと思います。
なるほど、きっと良い印象になります。

ハードメープルの飾り棚付書棚
こちらが書斎の本棚。中央が飾り棚になっています。

「それから、イマイさんのサイトの食器棚ページを見ていたら「構造を複雑にすると金物が増えてメンテナンスが大変になる。また家電も生活スタイルと共に変わっていくので、今あるものであわせると合わなくなる時がくるかも」というのを読んで、その通りだなぁと思いましたので、シンプルにいきたいと思います。」

ハードメープルの飾り棚付書棚
食器棚はステンレスのハンドルを使いましたが、こちらは掘り込み手掛け。

ありがとうございます、Oさん。
そして、食器棚と一緒にご相談頂いていた書斎の家具についても詳細を検討していきます。

「書斎ですが、ホワイトバーチで検索したら、アアルトのスツールが出てきたのですが、これがホワイトバーチでしょうか?
それであればうちにあるので、イメージしやすいですが、確かに5年以上経ってますが明るいです。木材はこちらでよさそうです。
あとは、こちらは主人がもうちょっと細かいところを色々検討したいようですので、また改めてお返事いたします。」

ハードメープルの飾り棚付書棚
飾り棚の内部には、やはりLEDダウンライト。

そして、ご主人からのご要望もまとめて、内覧会にも同席させて頂いて、いよいよ製作に取り掛かります。
そうそう、マンションの内覧会と言うのはどういうものかと、時々お客様から聞かれるのですが、通常はまずお部屋を見ることができて、各部屋についての説明を受けるのです、そのあとに、お部屋に傷や不具合がないかチェックして、それから、居住者みんなで使う部分の説明があります。ポストや駐車場やエントランスなど。そう言った説明が終わったあとに、私たちのような業者さんが入室できる、と言うところが多いです。ですので、私たちは通常、内覧会開始から2時間後くらいにお邪魔させて頂くことが多いのです。

ハードメープルの飾り棚付書棚
扉は下に向かってゆっくりと開くのです。中の棚板は強化ガラスを使いました。

はい、そして、製作も無事に終わっていよいよ取付。
今回Oさんはお引き渡し後まもなくお引越しをされたいということで、ちょっと不安があったのです。Oさんが入居されるこのマンション。棟数が多く、引越しがかなり綿密に引越し屋さんに管理されている状態で、取付作業以上に搬入作業が困難になると考えておりました。
そこで、Oさんにご足労頂いて、まだ入所されている方も少ない時期のとても早い時間に搬入させて頂くことに。
こうすることで引越し屋さんの手を煩わせることなく、スムーズに搬入することができました。
そして、取付も比較的スムーズに完了。
コンセントを調整して、照明に生かせるようにしたりと多少時間が掛かった部分はありましたが、予定していた時間には完了。
ホッとひと安心です。

ハードメープルの飾り棚付書棚
框組と押縁の印象。

そして後日、あらためてOさんからお礼のお便りを頂きました。
「この度はお世話になりました。Oです。
先日は朝早くからの作業ありがとうございました。
さて、ようやく本日主人にも納品されたものをお披露目できました。
想像通り、至極ご満悦でした(笑)。
かなり前から、そしてその割にはちょこちょこと変更や追加のお願いしてしまい、色々とご迷惑おかけしました。
お陰様で食器棚も本棚も「こんなのが欲しかった!」というものになりました。来週末に引っ越しなので、引っ越し後実際に使っている感じもそのうちにご報告できればと思っています。
オーダーメイドの楽しさ、おもしろさを知ってしまったので、実際に住んでみて具体的な希望が出てきたらまた色々とお願いすると思います。
その際はどうぞよろしくお願いいたします。
来春まで忙しさが続くとおっしゃっていたので、くれぐれもお身体ご自愛ください。」
ありがとうございました、Oさん。これからもよろしくお願いします。

アメリカンチェリーとステンレスの食器棚
価格:520,000(製作費,塗装費)
ハードメープルの飾り棚付き本棚
価格:700,000(製作費,塗装費)
*運送搬入費・取付工事費が別に掛かります。
(目安として、運送搬入費は15,000円から取付施工費は35,000円から
ちょっと関わりのありそうな家具たち

オーダー家具のある暮らし