オーダー製作例

鏡面ホワイトのペニンシュラキッチン

ここに住む

辻堂 T様

design:Tさん
planning: daisuke imai
producer: daisuke imai

鏡面ホワイト仕上げのオーダーキッチン
ダイニング側から見たキッチンの様子。白い4枚の扉が整然と並ぶと扉と言うよりはパネルのようです。

TさんはKさんのお友達。
Kさんは「海の近く、ソラの近く」の茅ヶ崎のKさん。Kさんには先日も「梅雨明け」の鎌倉のMさんを紹介してもらいましたね。今回もお友達つながりなのです。良い縁、善い縁。
そうなると、Tさんも自分で言っていたようにプランもちょっとずつ似てきまね。ただ違うのは、KさんのキッチンはI型でしたが、Tさんは半分アイランドのような使い方をするキッチンなのです。
2006年の3月にメールが届きました。Tさんからです。
「初めまして、お世話になります。Tと申します。
「海の近く、ソラの近く」のKさんの奥さんの紹介でこちらを知りました。
戸建て新居7月ごろ完成予定で、まだ間取りの段階なんですがオーダーキッチンを検討しています。
以下の内容でお見積りお願いできますでしょうか?」
と言うものでした。添付されていた写真を見ると、またKさんとは趣の違うキッチンの写真です。面白そうですね。

鏡面ホワイト仕上げのオーダーキッチン
コンロの前は、壁になっています。今回は構造の壁ですが、油飛散防止のためやレンジフードを取り付けるために壁を立てたりします。

ただ、キッチンを作るにあたっては一つ、と言うかたくさん協力してもらうことがあるのです。それは、設備機器の用意をしてもらうことなのです。水洗金物やビルトインの食器洗浄機やコンロやIHヒーターなどは、私たちのところからは取り寄せていないので、その機器を探して購入してこちらまで送ってもらうように手配をしてもらうのです。本当はそこまで用意できるようになればいいのかもしれないのですが・・。それと、その設備機器の工事は現場の設備屋さん、水道屋さん、電気屋さんに行ってもらうことをあらかじめ工務店さんに伝えてほしいと言うことです。この点に関しても、本当は機器の設置も私たちでできれば工事もスムーズなのでしょうが、そこまでは手が回らないし、専属の工事業者さんに頼むとコストが掛かってしまうので(現場の業者さんなら、他の部分をやりながらキッチンもやってもらえますからね。)

鏡面ホワイト仕上げのオーダーキッチン
食器洗浄機はミーレ社製。海外のものをはじめて見たので、説明書を見たらビックリ。日本語は日本語ですが、配管の方法が今まで見た国内のものと違うのです。もう、先行してキッチンの製作に入っていたのでうまく配管できるかヒヤヒヤしていました。でも、設備屋さんが床下でうまくやってくれたので良かったです。

その点を了解して頂いてからキッチンの段取りに入ります。
Tさんはある程度、Kさんからある程度うちのキッチン作りの進め方を聞いていたようですので機器の型番をすぐに知らせてくださいました。その機器をサイトから各図面を取り寄せて、初めてプランを考えられます。機器によっては微妙に寸法が違ったりするので。

鏡面ホワイト仕上げのオーダーキッチン
リビング側の収納。なるべくすっきり見せたいと言うことで、引き出しを扉の中に入れました。ちょっと容積は減ってしまうけれど、見た目はきれいです。

さらに今回は、工事を請け負う工務店さんがKさんのときと同じ工務店さんだったので(しかも現場監督さんも同じ方)、話が早いです。キッチンと言うものは設計の幅がそんなにいろいろあるものではないので(基本的に扉か引き出しの組み合わせですね。)プランは早い段階で決まります。今回はそのキッチンの向かいにも収納をと言うことでこちらのプランも考えます。できあがったのはシンプルな形ですが、この形に決まるまでけっこう時間が掛かりました。どちらかと言うとキッチンよりもこちらの収納の方が時間が掛かったような気がします。
結果として、とてもシンプルでスマートなキッチンができあがりました。

鏡面ホワイト仕上げのオーダーキッチン
今回はキッチンのほかに階段の踏板も製作しました。床やこの階段はTさんが自分でオイルを塗って仕上げるのだそうです。楽しそうですね。がんばってください。

何度も現場に通っていたTさんの奥さん。
できあがった自分のうちを見て、「何だかこれから住むという実感がまだ湧きませんね。」と笑いながら話してくださいました。
そうですね、楽しみはこれからはじまるんですよ。

鏡面ホワイト仕上げのオーダーキッチン
引き出しの深さは、奥様とあれこれと一緒に考えてしまいたいものの深さ、特にかさばる乾物などを考慮して深さを決めました。
鏡面ホワイト仕上げのオーダーキッチン
一番右が調味料やお醤油などのボトルをしまうことができる白いワイヤーバスケットで、その隣の、ヒーター下は、調理器具をどんどんしまえるように大きな引き出しにしています。

キッチン仕上
天板 ステンレスヘアライン
扉・前板 メラミン化粧板「鏡面ホワイト」
本体外側 メラミン化粧板「鏡面ホワイト」
本体内側 ポリエステル化粧板「ホワイト」
キッチン
価格:710,000(製作費、設備機器は別途)
*運送搬入費・取付工事費が別に掛かります。
(目安として、運送搬入費は20,000円から取付施工費は70,000円から
ちょっと関わりのありそうな家具たち

オーダー家具のある暮らし