オーダー製作例

カバを使った収納のあるオーダーダブルベッド

安眠

いわき I様

design: daisuke imai
planning: daisuke imai
producer: shouko tsuchie
painting: shouko tsuchie

マンションのモデルルームで見かけたベッド。
「その形をもう一回り大きくして収納の付いたベッドを作ってくれますか?」
そんな依頼を受けて製作したベッドです。
私が勤め始めてから一度も作ったことがないものだったのでいろいろ考えました。最終的にベッドだけではなくマットレスも一緒に揃えてほしいと言われて、父がいろいろと取引先を探したりと・・・。いろいろな経験ができました。

カバザクラの収納付きベッドフレーム
設置風景その1.

ダブルベッドサイズと言うとかなりの大きさになるので、ある程度パーツを分けて製作し、一度工場で仮組みしています。それで、また解体した状態で搬入し、現地で組み立てていきます。
最後に通気が良いようにスノコを敷いてベッドフレームの完成です。最初この部分は、モデルルームと同様に板敷きする予定でしたが、通気性やメンテナンスのことを考えて軽いウンスギという木でスノコを作ることにしました。

カバザクラの収納付きベッドフレーム
ベッドの下部は手前だけが引き出し式の収納になっています。

この収納は、下部にキャスターが付いていてゴロゴロと引き出せてどこにでも運べるようになっています。Iさんのお宅は床がカーペット敷きだったので少し動かすのが重くなるかと思っていましたが毛足の短いカーペットだったので大丈夫でした。

カバザクラの収納付きベッドフレーム
Iさんお持ちのマットレスを載せて完成。

この引き出しはシナ合板で作ってあり、底板は丈夫なように9m/mの板を使っています。
引き出しは手を掛けて引き出せるように考え、引き出し前板の上に手を掛けても下に掛けても引き出せるように前板の端から端までしゃくりこんでいます。
家具として作った収納は一番出し入れしやすいこの部分だけなのですが布団を上げてスノコを外せばデッドスペースになる奥の部分にも背の低い衣装箱などが入るような形になっています。
また、ベッドのサイズはIさんの希望でシングルサイズ並みの890/1750のマットレスを製作してもらい、2枚敷いて使うことになりました。

費用については、お問い合わせくださいませ。
ちょっと関わりのありそうな家具たち

オーダー家具のある暮らし