オーダー製作例

ステンレスとオークの段付きシンクのあるモダンなアイランドキッチン

ここからうまれた温かさ

瀬谷 U様

design:Uさん/daisuke imai
planning:daisuke imai
producer:masakane murakami
painting:masakane murakami

ステンレスとオークの段付きシンクのあるモダンなアイランドキッチン
リビングからキッチンを眺めます。奥様うれしそう。

「土地購入し、ハウスメーカーが決まっているだけで来年から打ち合わせに入るところです。
新築の1階に、対面式のキッチンとバックカウンターを考えてます。
その他にも、テレビボードも考えています。
あと今持っているダイニングテーブルが小さいので、どうにか活用して使えるかなど相談できたらと思います。」とUさんからご相談を頂きました。

ステンレスとオークの段付きシンクのあるモダンなアイランドキッチン
今回のシンクは段付きシンクで、水切りプレートも一緒に作らせて頂きました。

場所はちょっと懐かしい瀬谷です。
あのあたりは、近くに私が通っていた保育園があったり中学校もすぐそばにあったりと昔から知っている土地で、昔は田んぼしかなかったのですが、近くに幼少時のあの頃には懐かしいレンタルビデオ店に父が連れていってくれて借りてきた「ルパン三世カリオストロの城」が何だか怖かったり、小学校になると見付けたノラ猫を背中に乗っけて自転車で走ったり、遊水池に入り込んでザリガニを捕まえたりして、中には溺れそうになった同級生がいて翌日先生たちに怒られたり、相鉄線のいずみ野駅からの鬱蒼とする林を夕暮れに駆け抜けるのが怖かったりと懐かしい場所でもあります。

ステンレスとオークの段付きシンクのあるモダンなアイランドキッチン
シンクの下に内引き出し。

そのあたりも相鉄線が延長して道も整備されて環状4号線なんて言われ始めちゃって、新しいお店や新しい家々が並ぶようになって、鬱蒼とした林がだんだんとにぎやかな街並みになっていたのでした。
Uさんのご新居も新しく造成した一角で、周りは畑が囲う穏やかな土地。ここにどんなキッチンができるのだろう。

ステンレスとオークの段付きシンクのあるモダンなアイランドキッチン
その内引き出しがある引き出しの隣に細い引き出し。今は乾物入れになっていますね。

「お世話になります。
先日はありがとうございました。いろいろと細かい話が聞けて、御社の木のキッチンにしたい願望がより一層強くなりました。
ようやく工事契約が済み、来週地鎮祭となりました。
このたびはキッチンを、フリーハンドイマイ さんにぜひお願いしたくご連絡いたしました。
10月末には、配管位置の決定をしなければならいため再度打ち合わせをお願いできればと思っております。
見積りの件で一件追加でお願いしたいことがあります。
少し話に出ましたが、リビング側から見てステンレス部分が見えないようにする加工をした場合の金額も一緒に出していただけますか?
再度検討したいと思いまして。よろしくお願いいたします。」

ステンレスとオークの段付きシンクのあるモダンなアイランドキッチン
食洗機からコンロまでの印象。コンロの下は今回は木の棚板。

最初にキッチンのカタログのご応募のメールを頂いてから、こちらまで設計士さんと一緒にキッチンを見に来て下さって細かい相談を重ねまして、その9か月後にこうして製作のご依頼を頂いたのでした。
今回のご新居の設計は、丸山耕平建築設計事務所の丸山さん。とてもお話しの進めやすい設計士さんで、Uさんのご要望と私たちのできることを、丸山さんの空間にうまく溶け込ませてくださったのでした。

丸山耕平建築設計事務所「瀬谷の家」
http://maru-arc.com/works/seya/seya09.html

ステンレスとオークの段付きシンクのあるモダンなアイランドキッチン
コンロとその棚板の印象。
キッチンのプランは通常はご新居の工事が始まる前、上棟の前までに確定するように進めております。
上棟後すぐに設備屋(水道屋)さんや電気屋さんやガス屋さんが建物の下に配管を通す工事を始めるので、それまでにどこに水道管や電気配線やガス栓を持ってくるか決めておかないと、みんなの仕事が進まなくなってしまうからです。
今回はアイランドキッチンということで、レンジフードだけは工務店さんにお願いして、そのほかの機器の位置も含め、プランを順調に上棟までにまとめることができました。

ステンレスとオークの段付きシンクのあるモダンなアイランドキッチン
コンロは五徳が大きなリンナイのデリシアグリレ。

そして、丸山さんと工務店さんから、「上棟後に現場で打ち合わせをしたいのでいらっしゃいませんか。」とお声が掛かり、さっそくお邪魔に。
Uさんもお子さんたちとご一緒にいらっしゃっていて、丸山さんがこの場所がリビングでここでこう過ごして、ってお話をしていきます。
まだ柱と梁の状態でも、魅力的な様子が伝わってきます。
その間に工務店の監督さんと打ち合わせをさせて頂き、工程のチェック。順調に進められそうです。
問題なく現調も終わりましたので、皆さんよりも一足お先に現場を後にしようとすると、後ろからUさんが追いかけてきてくださって、「イマイさん、これをお持ちください。」と、上棟のお祝いを渡しにまでご用意してくださっていて。
「イマイさんのキッチン、とても楽しみにしています。これからどうぞよろしくお願い致します。」
とあらためてご挨拶をしてくださったのです。
うれしいです。ありがとうございます。こちらこそ、精いっぱい頑張ります。

ステンレスとオークの段付きシンクのあるモダンなアイランドキッチン
リビング側の印象。
そして、大工さんの工事が終わるころに、1回目の設置工事に。
現場はまだ壁も仕上げていないし他の職人さんも多く出入りされるので、まずは本体だけ設置。扉や引き出しは傷になったりすると良くないですので、本体とステンレスのカウンターを取り付けて、傷になりにくいように全体を養生して引き上げます。

ステンレスとオークの段付きシンクのあるモダンなアイランドキッチン
今回Uさんが希望されたのが、リビング側からはステンレスの小口が見えない印象にしたい、ということでした。この細工は意外と大変なのです。できあがっちゃうとシンプルに見えるのですが。

でも、現場の進み具合は、大工さんが終わると急ピッチで進むことが多いです。
Uさんの現場ものんびりと構えていたら、もうすぐ工事が終わる予定だということで、扉などの仕上げの部材を持って再び設置工事に入らせて頂き、無事完了。
そして、無事にお引き渡しとお引っ越しへ。

ステンレスとオークの段付きシンクのあるモダンなアイランドキッチン
扉はプッシュ式の扉。最近おプッシュ式のパーツは良くできているので、軽く押すと扉が勢いよく開いてくれてストレスを感じません。

そして、お引越し後しばらくしてUさんからお便りを頂きました。
「ご無沙汰しております。瀬谷のUです。なかなかご連絡できずにすみませんでした。家の方がやっと落ち着き、手付かずの庭はありますがなんとか新しい生活に慣れてきたところです。
作っていただいたキッチンの使い心地もよく一番のお気に入り場所となっています。イマイさんのご都合をお聞きして、ご都合がいい日に一度見ていただけたらと思います。
土日でどこか都合のいい日はありますでしょうか?」
ということでさっそく様子を拝見させて頂きにお邪魔してまいりました。

ステンレスとオークの段付きシンクのあるモダンなアイランドキッチン
キッチンのデスクのほうからキッチンを眺めると、1本の庭木が目に入ります。これがいずれ大きくなって2階からも望める立派な木になるのだそうです。
「この場所が心地良くて。」とキッチンへと案内してくれた奥様。
自分が使いやすいようにきちんと整理されていて、その隣には、大工さんが作ったデスクがあって。
キッチンと言う場所がとても開放的で温かな場所になっています。
そして、丸山さんが作ったこの空間がさらに開放的。キッチンからリビングへと、そして2階へと視線がつながって、とても心地よい場所です。
ご主人も一緒にキッチンに立ちやすいし、アイランドキッチンだから、お互いの動線を遮ることなくぐるりとまわりこんで料理ができます。
楽しそう。
そんな素敵な時間を拝見させて頂きました。

ステンレスとオークの段付きシンクのあるモダンなアイランドキッチン
そして、玄関側からキッチンを眺めます。デスクとゴミ箱の印象が気持ち良い。ゴミ箱は使う時には手元に持ってきやすいタイヤ付のものだし、ちょっと書き物したい時の距離感も良いし、きれいにレイアウトされたキッチン。

「昨日はありがとうございました。
こちらもとっても楽しく心地のよい時間でした。
蜜蝋の件もありがとうざいます。ダイニングテーブルのヤスリがけ、蜜蝋塗りまでやっていただいて・・
木の家具など大好きですが、もう少ししっかり手入をしてより長く大切に使いたいと改めて思いました。
色々と教えていただいてありがとうざいました。facebookも拝見しました!
写真もどれも素敵に撮って頂いて嬉しかったです。
これから新しくなるHPも楽しみにしています。こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。」

天板 ステンレスヘアライン
扉・前板 タモ板目ランダム張り突板練り付け
本体外側 タモ板目ランダム張り突板練り付け
本体内側 ポリエステル化粧板「ホワイト」
塗装 ウレタンクリア塗装ツヤ消し仕上げ/オイル塗装仕上げ「ナチュラル」
タモのアイランドキッチン
価格:880,000(製作費・塗装費、設備機器費用は別)
*運送搬入費・取付工事費が別に掛かります。
(目安として、運送搬入費は22,000円から取付施工費は70,000円から
ちょっと関わりのありそうな家具たち

オーダー家具のある暮らし