日記「自由な手たち」

20200210001

ブラックウォールナットの食器棚

20200210002
ブラックウォールナットを使ったセパレートタイプの食器棚を納品してまいりました。
本当はテレビボードも一緒に設置させて頂く予定だったのですが、こんなこともあるのか・・、というような完成直前での金物の不良が見つかり、納品できませんでした。
Tさん、お時間取らせてしまいまして申し訳ございません。

ですので、まずは食器棚だけを納品させて頂きました。
細いフレームで組まれたガラスの引き戸、ナラのカトラリーケース、内部の引き出しの色と小口の仕上げ、などいろいろな形を採り込んだ多彩な食器棚になりました。
表情もとても良く、ここから少しずつ明るさが出てくるブラックウォールナットは使い込んだ姿もきっととても良い表情になるはずです。
そういう時間や空間は質のようなものが家具に染みこんで初めて、家具がその人の道具のように馴染んでいって。
そういう家具から始まる毎日を暮らしていく喜びを提供できたら幸いなことです。