日記「自由な手たち」

kremil2016001

神奈川県寒川12月イベント【クレミル 2016】

kremil2016004夕暮れを眺めているといつの間にかすてきに時間が流れてしまうのは皆さん一緒ですね。
「夕日がきれいだから、もう少しみんなでここでゆっくりしていこうか。」と思ってもらえるひとときを作ってゆけたら良いなと思いまして、この創作展をクレミル(暮れ見る)と名付けます。

ごゆっくりどうぞ。

倉見の由来・・・ある一説によると夕暮れが長い時間見られる場所、暮見と言われています。

今年もクレミルの季節がやってきました。
12月3日(土)から11日(日)までの9日間、もの作りの楽しさを知って頂けるような小さな展示会の季節です。
今年はご縁があって知り合うことができた作家さんがたくさんいらっしゃいまして、今回皆様のご厚意で15名の作家さんがご参加頂けることになりました。
3日(土)、10日(土)には、出品してくださった作家さんが集まって下さる予定です。
その2日間は、直接もの作りの楽しさや、大変なところ、作品の魅力などお話を聞くことができます。一つずつ丁寧に作られた作品ですので、その作品にまつわるお話も一つのたいせつな作品の一部です。
この機会に見て、触れて、聞いてもの作りの良さを楽しみに来て下さい。
また、4日(日)、11日(日)は私たちの工房を解放致します。
皆さんがご自宅でできなかった加工や塗装など、当日はこの工房を使ってもの作りを楽しんで頂ければうれしいです。
いくつかの木工教室のメニューもご用意しておりますので、大人だけで頑張ったり、親子で楽しく工作したり、1日楽しんで頂ければ幸いです。

kremil2016002-2
kremil2016002-1

【クラフトマーケット】
日時:12月3日(土)~11日(日)午前10時~午後5時まで
場所:フリーハンドイマイ2階ショールーム
内容:アクセサリー作家さん、ステーショナリー作家さん、陶芸家さん、布作家さん、キャンドル作家さん、木版画家さん、そして私たち木工作家の作品の展示と販売を9日間通して行ないます。平日は私たちが皆さんの作品をご紹介しておりますが、3日(土)、10日(土)(11日(日)に数名の作家さんがいらして下さいます。)は私たち以外のクラフト作家のみなさんもいらして頂く予定です。
作品の魅力、ものを作ることについての楽しさ・大変さ、いろんなお話を作家さん自身から聞くことができる良い機会になると思っております。
クリスマス・年末年始のギフト選びにも楽しめるのではないかと思いますよ。
また、クラフト作家さんだけではなく、フード作家さんも期間中販売を行ないます。
天然酵母から作る自家製パンやこの寒川町で人気のおなかがいっぱいになるパンの販売も行っております。

kremil2016003-2kremil2016003-1

【フリーハンドイマイの工房開放日】
日時:12月4日(日)、11日(日)
場所:フリーハンドイマイ1階工房
内容:私たちが家具製作に使用している工房を開放します。「テーブルを磨き直したい。」「ペンキを塗ってみたい。」など、場所・音・においなどが気になって、ご自宅では難しい作業やオイル塗装のお手入れの方法など、やってみたかった作業や塗装についてチャレンジする良い機会です。
当日は、私たちスタッフがお手伝いしますので、本格的な家具製作などの難しい作業でも大丈夫です。(ただ、つきっきりでお教えすることが難しいので、指導させて頂いたあとは皆さんご自身で作業を行なって頂きますので、頑張ってください。)

また、木工教室も同時開催いたします。
家具製作を行なっていく中でどうしてもまだまだ使えそうな板がいくつも出てきます。
そういった端材を使って、皆さんで自由に工作しましょう。そういう教室です。
何を作るかは自分次第です。(昨年の皆さんの多くは木のお皿・カッティングボード作りにチャレンジしてくださいました。)

費用:
「木工教室」
工房で出た端材を使って、お皿やカッティングボードなど好きな木製雑貨を作ります。
・参加費:1,000円(1日)
・材料費:当日それぞれの材料に値札をつけてありますので、その中からお好きなものをお選びください。(1枚500円~2,000円くらいになります。)

「家具製作教室」
本格的な家具製作をされたい場合は、スタッフと一緒に家具作りを行なえます。
・参加費:1,000円(1日)
・1時間利用料金:3,000円(スタッフ1名が作業の補助を致します。)
・材料費:材料や塗料など家具製作に掛かる材料はご持参ください。
・利用時間:10時~17時
「作りたいものがあってもどのくらいの時間が掛かるか分からない」、「作りたいものは決まっているけれど、どんな材料を揃えたらよいか分からない」など参加する前にいろいろと分からないことがありましたら、メールで気軽にご相談ください。
info@freehandimai.com
その上で、参加されるかをご判断頂ければ幸いです。

「ランチ」
また、この工房開放日の2日間は、鎌倉のマザーズカフェさんによるランチのご用意もしております。(事前に予約を承ります。)
メニューは当日までのお楽しみとなります。(アレルギーがある方はご相談ください。)

ワークショップのお申し込みはこちらのメールからお願い致します。
お申し込みの締め切りは11月22日(火)の夜までになります。

info@freehandimai.com

件名に「ワークショップ参加希望」とお書きください。
また、以下の項目もお書きになってお送りください。
———————————-
○お名前(参加人数全員のお名前)
○参加人数(大人_名、小人_名)
○代表者の住所・お電話番号・メールアドレス
○木工教室、もしくは家具製作教室のどちらに参加希望されますか
○マザーズカフェさんのランチをお召し上がりになりますか
———————————-

*木工教室に参加される方は、当日は動きやすく、汚れても良い服装でお越しください。短パン、裸足、サンダルではご参加できませんのでご了承下さい。
*また、工房には危険な木工機械があります。お子様が入れない場所もございますので、親子でご参加されます皆さまはお子様がけがされないようにご一緒に作業をしてください。

 

kremil2016005

 

kremil_jardim_001
kremil_jardim_002

jardimさん
http://jardim.petit.cc/

jardimは、ポルトガル語で”庭”という意味です。
庭はなくてもいいものだけれど、まるでそれは知らない国へ旅するように庭は私たちを別の世界へ連れて行ってくれます。小さな庭でお気に入りの花々を眺めるような幸福感を込めて。

一番古いジュエリーの記憶は、プラスチックの指輪にキャンディーでできた大きな宝石が付いた駄菓子。
実際に指にはめることができるもので、子どもながらにそれを身につけた日には何かとても特別な気持ちになりました。
ジュエリーなんかではなくただのアメなのですが、ただのアメであるはずなのにそれは不思議なほどに心をときめかせるのでした。
高級な素材だから、宝石を使っているから、高価だから。それだけがジュエリーではないと感じています。
ジュエリーとは身につけた人の気持ちをキラキラと輝かせるもの。
例えそれが端から見ればただのアメだったとしても。
ずっと前のあの時のあの特別な気持ちが今の私の背中を押しているのかもしれません。
そしてキャンディーの指輪と共に走り回った庭や野原が私の原風景なのです。
ヴィンテージタイルや貴金属、天然石などを使ったオリジナルジュエリーのほかに、フルオーダー、セミオーダーも承っております。お気軽にご相談ください。

 

kremil_sora_001
kremil_sora_002

sora the magic hourさん
https://sora-themh-jewelry.stores.jp/

マジックアワーとは映画業界の用語で、日没前後のほんの一瞬、すべてのものがきれいに撮れる時間です。
この時間に光り輝く一番星のような、身につけた人自身が輝けるそんなジュエリーをコンセプトに、1点1点丁寧に作っています。
絶滅危惧種をモチーフにしたシリーズもございます。

 

kremil_lesouffle_001
kremil_lesouffle_002

le souffleさん
https://www.lesouffle.jp/

le souffle (ル・スフル)はフランス語で「息」を意味します。
ふぅっと息をついて心が軽くな るような作品作りを心がけています。
私自身、製作中は呼吸を整えて素直な気持ちで取り組んでいます。
私の作品が癒しになれたら嬉しいです。
リボン刺繍を中心に一点一点丁寧に製作しています。

 

kremil_picnic_001
kremil_picnic_002

picnicさん
http://picnic19.com/

「人をワクワクさせたい」
そんな想いからpicnicは始まりました。
「ピクニックに、一緒に連れていきたくなるものを」
というコンセプトでデザインしたモノたちを置いています。
「愉快な友だちに、見せたくなるようなデザイン」、「芝生におもいっきり寝転がっても、気にならない値段」
という意味をコンセプトに込めています。
また、ピクニックは「つなぐ」をキーワードに活動しています。
週末のイベント情報やグッときたオススメ情報を紹介してツナゲル・商品を通じてツナガル・ツナガル場をつくる・ツナゲルお手伝いをしています。

 

kremil_tartf_001
kremil_tartf_002

タルト・エフさん
http://www.jade.dti.ne.jp/~tart/f/

はじめまして、ハンドメイドフェルトのタルト・エフです。
羊毛という羊の恵みを、バッグ、マフラー、帽子、アクセサリーなど、身近なものにひとつひとつ手作りしています。
使い心地の良さを大切にしながら、手にとっていただいた方のこころはずむもの、ちょっとしたよろこびやわくわくを感じていただけるものを創っていきたいと思っております。冬のこの時期、”フェルト”というウールをどうぞご覧ください。

 

kremil_uki_001
kremil_uki_002

UKIさん
https://minne.com/ukkiy-ukiuki/profile

初めまして。UKIと申します。
私は出産するまではアパレルの企画として働いていました。 今は3人の子供がいる傍ら、アクセサリー製作をしています。
気分が上がるような、持っていたら浮かれちゃうようなそんなものづくりができたらなと思っています。
丁寧に相手を思って心と心が通じ合うようなものづくりをしたいです。

 

kremil_yamamoto_001
kremil_yamamoto_002

山本芳子さん
http://www.giro-ya.com/shopbrand/ct76/

主に信楽の土を使って、食器、花器等、生活に彩りをそえるものをと製作しています。器の中に持彩りが添えられるように植物柄を少し差し込んだデザインのものを多く作っております。今でいうボタニカル柄のモチーフを入れて落ち着いた印象の器になるように心掛けております。土を使う器は、その土、焼く温度、薬の加減で、いかようにも表情が変化します。その表情の良さを引き立たせる器、そしていつものお茶やおかずがいつも以上に新鮮に目に映ってくれるような器作りを心掛けております。

 

kremil_arun_001
kremil_arun_002

arunさん
https://www.facebook.com/Arun–1531528837079796/

Arun(アルン)ではお子様といっしょに楽しめる空間を目指しています。
親子時間を楽しむ、またはひとり時間を楽しむことで、エネルギーがプラスになるようなワークショップや作品をお届けしたいと思っています。

◇キャンドル•アロマテラピーのワークショップ
◇ポーセラーツのワークショップ
◇お片づけ&整理収納相談承り
◇キャンドルオーダーの承り

また、整理収納アドバイザーの5人の仲間とTeam Activeを結成し活動しています。
ただいま毎月第一土曜日に浅草の不動産会社 リアルシーズさんにてセミナーを開催しています。

 

kremil_cocoro_001
kremil_cocoro_002
COCOROさん子供たちが自分たちののお小遣いで手に取れる布雑貨づくりを心掛けております。自分の子供の服作りから始まった雑貨作りも徐々にバリエーションが増えてきまして、小さなお子さんだけではなく私たちが家庭でも使いやすいようなデザインで形で、ティーコゼやミトン、エプロンなども作るようにしております。
また、皆さんのご要望にお応えしてオーダーで日用雑貨もお作りしております。
もし、ご希望がございましたら気軽にご相談ください。

 

kremil_bungu_001
kremil_bungu_002

手づくり文具雑貨工房さん
http://book.geocities.jp/ckybc547/

当工房は、町田市・多摩地域のショップや資料館をはじめ、全国のショップオリジナル製品づくりをお手伝いしている、文具雑貨屋では珍しく工房を持っている文具屋です。
一筆箋・リングノートの製作を専門としております。
町田の工房内では、実際に製作・販売を行なっておりますので、ご興味のあります方はぜひいらして下さい。

 

kremil_kochiya_001
kremil_kochiya_002

古知屋恵子さん

茅ヶ崎在住の木版画家さん。多摩川美術大学卒業したのち、独学で木版画を始め、現在は神奈川県茅ヶ崎にあるアトリエで素朴で温かみのある作品を大切に生み出しております。
以前は、大人をモチーフにしたシニカルだけどどこかユーモアのある一版刷りの作品を数多く製作してきましたが、ここ数年は多色刷りで「家庭」「家族」というテーマであふれる温かな作品を数多く製作している方です。絵本の製作が、小説の挿絵の製作、地元茅ヶ崎市内の看板・壁画などのお仕事t幅広く彼女の優しさが広がっております。

 

kremil_usagi_001
kremil_usagi_002

うさぎパンさん

私たちフリーハンドイマイでご新居のキッチンを作らせて頂いたのを機に、今まで学んできたインド料理と天然酵母から作るパンの技法をうまくミックスした、素朴で優しい味のパンを作る作家さん。お店は持たず、鵠沼地区で水曜日に定期的に開催されるガレージセールの時にだけ販売されるというとても貴重(?)なパンです。でも今では、鵠沼にあるフランス惣菜・お弁当を作っているPAQUET(パッケ)さん(http://www.paquet-jpn.com/)でも購入できます。
彼女の作るシュトーレンはすぐに売り切れてしまうほどの大人気なのです。

 

kremil_mother_001
kremil_mother_002

mother’s cafeさん
https://www.facebook.com/kamakura.mothers.cafe/

鎌倉由比ヶ浜の隠れ家的場所にあるカフェ。(最初は看板をうまく見つけないとなかなかたどり着けないかも。)私たちフリーハンドイマイがオーナーの臼田さんのご自宅のキッチンを手掛けさせて頂いてからのお付き合いで、奥様の作る料理はすべてが美味しく、また常にオリジナルの味を勉強されているので、コース料理を予約して伺うと、いつもバリエーション豊かなお料理を振る舞ってくださいます。またお料理だけではなく、スイーツもとても優しい美味しいのです。
愛犬ネロもいつもお店のいてくれるので、犬好きの人たちも多く集まる穴場のようなカフェになっています。

 

kremil_chouchou_001
kremil_chouchou_002

Boulangerie Chou Chou(ブーランジェリーシュシュ)さん
http://www.chouchou0407.com/

噛みごたえのあるハード系からもっちりソフトなパンまで約50種類ほどのパンを自家製の天然酵母を使用し、すべて手作りで取り揃えております。1人でも多くのお客様に、おいしいパンをご提供し、笑顔になっていただくため創業いたしました。おいしいパンはもちろん、淹れたてのドリップコーヒーとともに、お召し上がりできるカフェも併設しております。
心地よい音楽が流れる店内で、心ゆくまでおくつろぎくださいませ。