日記「自由な手たち」

20190614001

スチールとチェリー

黒皮がついたままの鋼材で仕上げた補強材とアメリカンチェリーを組み合わせたワークデスク。
靴を作るための皮をカットするのです。
その隣に皮をストックしておく棚。
背面は皮に傷がつかないような衝立がついて。
今はまだチェリーの淡い色が若々しいですが、一年も経つとスチールの印象とだいぶ馴染んできます。