木工小物と雑貨

topimg01

iphone stand003 [sofa]

あなたのそのiPhoneをちょっとこのソファの上でお休みさせましょうね。

木の表情が優しい充電スタンド
「机の片隅にそっと、ベッドのそばでそっと、やさしく佇む木のかたまり。ただの四角い木なのにどこか温かい。そんなスタンドを作りたかったのです。」
そうつぶやくのは、デザインを担当したスズキガク。
「その形がひとつスパイスがあったら面白いな。」
そう思ったのが、イマイダイスケ。

素材

  • ナラ ナラ
    濃い目の黄褐色で、虎斑(トラフ)と言うトラの毛並みのような縞々模様が柾目材によく表れます。とても重く堅い木で家具材に適しています。タモよりも木目が優しく、タモは和風、ナラの洋風、な表情と良く言われます。
  • チェリー チェリー
    適度な弾力と硬さを持つ肌色〜赤茶色をした木で使い始めてまもなく赤みを増していき、赤黒い重厚感のある仕上がりになっていきます。木目がとても細く繊細な表情で、時折、黒いスジが入る豊かな表情をしています。
  • ウォールナット ウォールナット
    適度な弾力と硬さがあるチョコレート色をした木で、木目はアルダーやチェリーのように細く優しい木目が特長です。経年変化で色が抜けていく傾向があり、数年経つとチークのような明るい茶色へと変化していきます。

サイズ

90mm/55mm/90mm

備考

この作品は、iPhone6専用のスタンドになっています。「6」でも、カバーやケースを装着した状態で差すことはできませんのでどうかご了承下さい。
装着感を確認されたい場合は、当社ショールームまでお越し頂ければ幸いです。

特長

丸みを帯びたiPhone6のデザインに合わせたかたちに
エッジが丸くなった「6」の特長的なデザインに合うように、スタンドの差し込み口にも丸みを持たせています。
(また、iPhoneをきちんと立たせるために、ちょっとだけホームボタンが隠れてしまいます。)
今回は、音の通り道を、[tetra][caracol]とはまた少し変更しています。とおりみちを一番長くして下面からメインの音が出るようにして、上面からも補助的に音が出るような構造にしています。そのため、ソファのようなステンレスの脚がついているのです。
特長的な木のかたまり
今まで同様に、厚み51mmの無垢材を製材してから音の道を削り出しています。
このかたまりの印象、手ざわりの印象、そして、重さの印象。そういう木の良さがよく分かる形にできたと思っております。
ちなみの、この3種の木の中でどの気が一番重いと思いますか?そう、答えはナラです。持つとずっしりと重い。だから、音がよく跳ねかえる(気がします。)木目の表情で選んでも良いですし、音の響き方で選んでも良いです。みんながみんな違うのが木の良いところ。
充電ケーブルは、今までと同様に後ろから出てきます。
tetra、caracol、sofaの使いかた
ときどき皆さんに、「この中にスピーカーが入っているんですね。」と言われることがあるのですが、特に電子的なものを組み込んでいなくて、箱鳴りするシンプルな木の箱なのです。 どんな感じで使うのか、使いかたをお知らせ致しますね。

iphone stand 003[sofa]
どの樹種でも同じ価格です。

価格:9,936円(本体価格 9,200円)
送料:864円(800)

※神奈川県、東京都、千葉県、埼玉県内の送料です。その他の地域は別途お見積致します。

Order Form

各作品のご注文を希望される方は、こちらのオーダーフォームを開いてください

ちょっと関わりのありそうな家具たち

オーダー家具のある暮らし