オーダー製作例

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具

静かに確かにずっとそこにあるような

青葉台 M様

design:ica associates
planning:ica associates/daisuke imai
producer:gaku suzuki/tsuyoshi kawaguchi
painting:gaku suzuki/tsuyoshi kawaguchi

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
おじゃまします。

「はじめまして。Mと申します。
現在、自宅から10分ほどの所に土地を購入し、新居の設計を始めたところです。オーダーキッチンについて教えていただきたくご連絡させて頂きました。
こんな雰囲気のキッチンを作っているところないかな~ と探していところ、御社のホームページにたどり着きました。すごくすてきですね!
まだ自宅の間取りも決まらない状況ですので具体的にサイズ等の指定はできないのですが、希望に近いキッチンとしては、茅ヶ崎のK邸、大和のK邸があります。
どちらもどのくらいのサイズでどのくらいの価格で作れるものなのかを教えて頂けますでしょうか?
サイズは、今後の間取り作成の参考にできますし、金額については、大まかでもわかれば、予算的にオーダーキッチンがが可能か、システムキッチンを入れるべきかが判断できると思っています。
ファーストプランも作っていただけるとの事ですが、それは、こちらの詳しい状況が確定してから改めてお願いした方がよいと考えています。ですので、それぞれのお宅のサイズがわかる図面と、大体の金額を教えて頂けますでしょうか?
また、現在決まっている内容を記載しますので上のお二方と大きく金額が変わるようでしたら、簡単でかまいませんので補足でコメントをつけて頂けるとうれしいです。
茅ヶ崎のK邸と私共の計画の違い
1.コンロがIHではなくガス
2.コンロの下にガスオーブンを入れるので、コンロ下収納の造作は不要
大和のK邸と私共の計画の違い
1.コンロの下にガスオーブンを入れるので、コンロ下収納の造作は不要
2.L字の角の部分に柱が食い込むようにできているが、当方では柱は無く、L型にて作れる見込み
3.ステンレスの天材は1枚で、サイドとバックパネルは無垢材で、という指定があったとの事ですが、予算に応じて・・・ なので絶対ではない
以上です。
お忙しいところ申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。」
と言うメールを頂いたのが、2010年の4月でした。それでは、と言うことで、お二人のKさんのプランについてのご説明と金額をお知らせしたのでした。

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
食器棚のカウンタートップはステンレスヘアライン。

そうしてしばらくすると・・・、
「イマイ様
4月にコメントフォームよりオーダーメイドキッチンについて御相談させて頂きましたMと申します。
その際は早々にご対応頂き、また、お休みでしたのに返信を頂戴しまして、ありがとうございました。
検討いたしました結果、様々な兼ね合いからオーダーメイドキッチンは諦め、パナソニックの既製品を採用することとなりました。 丁寧にご解答頂きましたのに申し訳ありません。
ただ、御社のホームページなど拝見させて頂き、出来上がった家具が本当に素敵なこと、前回の質問に対するご対応を、本当に真摯にしていただいた事が心に残っておりいつか、何かを作っていただけたらと思っておりました。
そして、このたびの自宅の新築にあたり、ダイニングの壁面収納と、玄関のシューズボックスを造作で作ることになりました。
現在、お願いする予定の工務店さんに作っていただく案が出ておりますが、御社のご都合(工期など)金額的な調整がつけば、御社にお願いできたら・・と考えております。
図面はお願いしている設計士さんが書いてくださっており、工務店から大まかな見積もりが上がってきたところです。
もし可能であれば、(御社にも図面をお送りいたしますので)御社で製作していただいた場合、どのくらいのコストがかかるのか簡単な見積もりのようなものを作って頂くことは可能でしょうか?
私には工務店からあがってきている金額が安いのか高いのかもよくわかりませんし、御社にお願いするには身の程知らずな予算かもしれないのですが相見積もりというかたちで金額等を確認し、最終的にどちらにお願いするかを決めたいと思っております。
素材はタモを使う予定です。新居の着工は11月頃、竣工は来年の4月以降かと思います。
もし、見積もりを作っていただける様でしたら、追って図面を送らせて頂きます。お忙しいところ申し訳ないのですが、ご解答の程、宜しくお願いいたします。
また、造作建具の予定もあります。併せて御社にお願いすることが(作業のボリューム的に)可能かどうかもお知らせください。
どうぞ宜しくお願いいたします。」

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
ブルムのブルモーションと言うゆっくりと閉まるスライドレールを使っているので、大きな引き出しもスムーズに閉まりますし、レールが見えないところが良いところ。
と言うお返事を頂いたのでした。ちょっと残念ですが気分を一新して、頂いたご相談について考えましょう。
そうして、しばらくして届いた図面に、icaaさんのサインがあったのでした。
(そうか、設計事務所さんが入って家を建てられるのか・・、だから、キッチンもオーダーで検討されていたのかな・・)
まずは、図面は私が書き直すまでもなく、分かりやすく描かれていましたのでさっそく御見積を出させて頂きました。
そうしてしばらくして、Mさんからお返事が来ました。

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
物がしっかり入っていても雑然と見えないのは、Mさんのしまい方が上手だからでしょうね。

「お世話になっております。
早々にお見積もりをお送り頂きありがとうございました。
キッチンのお問い合わせをさせて頂いた時もそうでしたが、対応の早さ、内容の濃さに感動いたしました。見積もりを拝見致しましたが、工務店さんの見積り金額より安く、また詳細内容の文章も私が懸念している箇所を指摘、カバーして頂き、とても心強く感じました。
今後ですが、次回の設計事務所さんとの打ち合わせが8/26(木)となっております。
その際担当して頂いている設計士さん(石子さん)と相談の上、(どちらにお願いするか等)方向性を決めていきたいと思っております。
御社にお願いすることになりましたら、ご指摘頂いた検討事項等をふまえ、設計士さんも一緒に直接お打ち合わせをさせて頂きたいと思っております。
取り急ぎ現状のご報告まで。方向性が確定次第、追って御連絡させていただきます。
宜しくお願いいたします。ありがとうございました。」

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
こちらは玄関収納。「天板にちょっとしたくぼみがあっても面白かったかも。」とMさん。「そこに出掛ける前に必要な物をちょっと置いておけたかなって。」
おお、うれしい。とてもうれしいお返事です。
それから、しばらくして、Mさんのご新居の設計を担当されているicaaの石子さんからお電話を頂きました。私たちに家具の製作をお願いしてくださると言うことでした。
おお、それはうれしい。
icaaさんのホームページを見ると、とてもすてきな設計事務所、と言うかカフェのような感じです。まずは、ご挨拶と打ち合わせをするためにワクワクしながら、仕事をしに行くと言うよりは遊びに行くような気持ちで(Mさんごめんなさい。)お邪魔したのでした。
応対してくださった石子さんは、とてもすてきな方で、私たちの家具にとても興味を持ってくださって、何だかそれがうれしくてペラペラとおしゃべりしてきてしまったのを覚えております。肝心の打合せは細かい部分をお伝えして、次回、Mさんとご一緒の時に再び打ち合わせをすることになりました。

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
リビングのパソコンデスク部分。

楽しみだなあ。
その後、石子さんとMさんが私たちのところに見学に来てくださり、2台の家具のほかに、キッチンの背面収納(食器棚)とキッチンの壁の造作をお願いして頂くことになりました。これは、おお忙しです。
その後、石子さんの提案で、玄関収納はシンプルな形なのですが、ちょっと変わった納まりをすることになりまして、壁が仕上がる前に取り付けにいくことに。おお忙しです。
大工さんと石子さんと打ち合わせて、壁が終わる頃に玄関収納を取り付けたら、続いて、ダイニングとキッチンの家具の製作へと移ります。そうしているうちに、キッチンの腰壁の下地が完成したと言う連絡を頂いて、その腰壁の化粧の工事に行きます。
実はMさんは、オーダーキッチンの夢はどうしてもあきらめられなくて、キッチンはメーカーのものでも、せめてキッチンの背面と側面のパネルは、木の表情を生かした仕上がりにしたかったのです。そこで、大工さんが作った下地の上からタモ材のパネルを張って、天板にステンレスのカウンターを作ったのでした。良い感じ、良い感じ。

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
この格子部分にはエアコンが入る予定なので、桟は細く、隙間は少し広くとっています。

あとはすべての内装工事が終わる頃に、大きな収納を設置しに来ます。
そうして、内装工事がすべて終わりそうな頃にリビングやキッチンの家具、そして建具の吊り込みなど、慌しく取付を行い、途中でMさんの差し入れなどに元気を頂いて、ようやく完成。
こうして、すべて完成したのが2011年の4月末でした。ちょうど最初にご相談を頂いてから1年が経ってのですね。

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
全体の印象、その1。
一年間を掛けて、Mさんとicaaさんと私たちとで、このようにすてきな場所を作ることができたのでした。
今回、Mさんのお仕事をさせて頂いて、とてもうれしかったことはMさんの家具を作らせて頂けたことももちろんなのですが、icaaさんと知り合うことができたと言うこともとても大きなことでした。
シンプルで魅力的な設計をされるスタッフのみなさんと知り合うことができて、さらにこの後もicaaさんの家具を作らせていただける事になったと言うことが、何だかとても不思議で、とてもうれしいことなのでした。Mさんから頂いたご縁、さまざまな人との関わりがあって、私たちはみんな気分良く暮らせているのだと思うと、いろいろなことに感謝せずにはいられないのでした。
さらにこのあと、Mさんからすてきなお便りが届いたのでした。

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
全体の印象、その2。

「すべての養生が外されたリビングを見ていると、なんだかもったいなくて・・・こんなとこに住んでいいのかなと思ってしまいます。
石子さんをはじめ、携わってくださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
私が思う、「フリーハンドイマイの家具の素敵なところ」は、佇まいではないでしょうか。
私の家の家具も、静かに、確かにずっとそこにあるような、フリーハンドイマイの佇まいを持つ家具でした。
ありがとうございました。」
Mさん、そしてicaaのみなさん、こちらこそ、本当にありがとうございました。

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
施工完了後。和室からリビングを望みます。キッチンのステンレスの小さなカウンターからリビングボードの天板へと視線が流れます。

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
パソコン用のスライドテーブルを引き出した状態。さらに右下のパソコンを作業しながらアクセスしやすい位置にプリンタがしまえるような引き出し式のワゴンにしています。

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
ここは何かというと、エアコンを設置するスペースです。まだ格子の扉も上の板もついていない骨だけなので、分かりづらいですね。

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
そして、こちらがエアコンがついた様子。正面から給気できるように格子扉にして、下は風が出てくるのを遮らないように、開けています。そして、メンテナンス時も容易なように、上の板も簡単に取り外せます。

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
食器棚右側のパントリーとして使う部分。一番下には掃除機をしまうということで、板は付けないで、床のタイルがそのまま続く形にしています。

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
こちらはそのパントリーの扉の手掛けの様子。

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
玄関収納の印象。この収納の天板は、灯り採りのサッシに飲み込まれるようになっていて一体感があるのです。よく見ると分かるように、他の家具たちは整然と落ち着いた印象なのですが、玄関収納だけは、木の表情が生き生き見えるようにタモの板目材を使っています。

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
そして、玄関から、和室の建具を見ます。建具は上吊式の金物を使っていて、天井に直にレールを埋め込んでいるので、戸を開放するととてもスッキリとした開口が現れます。建具の一部の上から下にスリットを入れて手掛けにしています。

ステンレスカウンターや格子のエアコンパネルのあるタモのモダンな家具
トイレの建具につけたカマ錠の様子。閉める時にラッチがカマキリの腕に似ているからカマ錠。今回は枠がない建具なので、壁に直接ラッチ受けのパーツをつけているのです。

費用については、お問い合わせくださいませ。
ちょっと関わりのありそうな家具たち