オーダー製作例

ロフトに上がるためのネコ階段

ネコ階段

大船 N様

design:Nさん
planning:daisuke imai
producer:masakane murakami
painting:nmasakane murakami

ロフトに上がるためのネコ階段
できあがりの印象。壁に固定するために適所に背板を入れているのですが、その部分は黒い化粧板で作っています。良いポイントです。

キッチンを作らせて頂いた時に、相談を頂いていたのです。
「イマイさん、今考えているのがこちらの部屋に作りたいものなのです。」と2階に案内されますと、2つの部屋をつなげたような広い部屋。今は広い空間ですが、いずれは仕切って2部屋に分けることができるという子供部屋に当たる場所になるのでしょうか。ふと見上げると、天井付近にもスペースが。
ロフトですね。

ロフトに上がるためのネコ階段
今回使ったのは、コストを抑えるためにスプルースの修正材を使っています。

「当初は、普通に天井が塞がれてしまうところだったのですが、これだけ有効な空間があることを考えたら天井の高さをめいいっぱい上げたほうが良いと思って、工務店さんに無理言ってあげてもらったのです。そして、ロフトのような比較的広いスペースができたのは良いのですが、そこに上がる階段がパッとしなくて。」
「それでですね、イマイさんにぜひ木で階段を作ってもらいたいと思ったのです。それもただの階段ではなく収納になる階段です。」
そこで、ご主人がいろいろと考えます。キッチンの時もそうでしたが、ご主人の細かいイメージが随所に盛り込まれているのです。今回もきっとそう。

ロフトに上がるためのネコ階段
踏み段のバランス。当初はこの片足分だけ、小さい踏み面、と言う形ではなかったのですが、収納スペースを広く撮ることを優先して、この踏み面の形になりました。

そして、何度くらいでしょうか。5、6回棚の仕切りの位置や色を検討して、この形にまとまりました。
「イマイさん、これで大丈夫でしょうか。」
何度かご主人に質問されます。自分で思いのままに考えてしまって、このスペースとバランスよく納まるのか不安になるのだそうですが、大丈夫です。私には、きれいに整って見えていますし、ご主人にもきっと見えているはずです。

ロフトに上がるためのネコ階段
窓枠ギリギリのラインを通る階段。これは思った以上にうまくいきました。

はい、とても良い形がまとまりました。
Nさん、ありがとうございました。

ロフトに上がるためのネコ階段
ココにネコトンネル。はたしてこの奥のスペースで寝てくれるのでしょうか・・!

ロフトに上がるためのネコ階段
スイッチが干渉してしまう部分は、このような納め方で。

費用につきましては、お問い合わせくださいませ。
ちょっと関わりのありそうな家具たち

オーダー家具のある暮らし