オーダー製作例

白い木目調オレフィンシートで作るリビング書棚

お土産

湘南台 T様

design:Tさん
planning:Tさん/daisuke imai
producer:tatsuya suzuki

「今度新居に越すことになったので、本棚を検討しています・・。」と問い合わせを頂いたのが、マンションが出来上がる約1年前でした。
早いですねー。と思いましたが、事前に準備と心構えをしておくのはいろいろと良いことです。じゃあどんな本棚にしましょうかとプランを作って、送ったのです。それは、ほぼ正方形なスペースが連続するだけのシンプルな形でした。それを見たTさんは気に入って下さって、それでは、本格的に細かい部分まで打合せをはじめましょうと意気込んだのですが、ポツリと連絡が途絶えてしまいました・・。
どうしたのかな・・。
でも、お願いしますって言っていたからきっと連絡が来るでしょうってポツポツ考えていたら何だかあっという間に半年近く過ぎてしまって・・・。
でもそれからまた唐突に連絡が来ましたよ。Tさんはこの間だいぶ忙しかったようです。やっぱり新居を購入するっていろんな覚悟がいるしいろいろと忙しくなりますからね。
それから、いよいよ細かい部分を打ち合わせるためにTさんご夫婦はこちらまで来てくださって、それからいよいよ内覧会に・・。
打合せで決まっていたカラーは無地単色の白い本棚にする予定でした。でも、部屋を見ると、単色だと味気ないような、シンプルで良いような・・。Tさんの奥さんが「うーん、難しいー。」と悩み始めます。ちなみにTさんの奥さんはとてもすごい素敵イラスト描く仕事をされています。
反対にご主人はとても物静かで物腰の柔らかなひとです。奥さんと私が打合せしている時も重要なところでそっと意見を述べてくれる、そんな雰囲気の方です。ちなみにご主人はウェブデザインの仕事をされているとのこと。そのような方に、「イマイさんのホームページは素敵です。」なんていわれて、さらに舞い上がっちゃいます。とりあえずきちっと打合せをしないといけないので、現地では採寸をして寸法の微調整をして、色はもう少し検討してもらうことになりました。
結局、最終的にカラーは単色ではなく、部屋の扉などに合わせて白い木目調のオレフィン化粧板にすることになりました。そして、ポイントにこげ茶を入れると言うことになり、雰囲気のある本棚に仕上がりました。
奥様のウェブサイトです。

やまもとゆかのイラストワールド「YUKAPNCHO」
http://www8.plala.or.jp/yukaponcho/index.html

白い木目調オレフィンシートで作るリビング書棚
Tさんらしいセレクト。

白い木目調オレフィンシートで作るリビング書棚
一部だけ棚の木口の仕上げを変えてこげ茶入りにしたのがポイント。

白い木目調オレフィンシートで作るリビング書棚
下の扉は多目的な収納です。

白い木目調オレフィンシートで作るリビング書棚
木口の色が違う部分は、CDがたくさん。

白い木目調オレフィンシートで作るリビング書棚
Tさん手作りのおにぎりセット。 お便りも手作り。

オレフィンの本棚
価格:390,000(製作費,塗装費)
*運送搬入費・取付工事費が別に掛かります。
(目安として、運送搬入費は10,000円から取付施工費は25,000円から
ちょっと関わりのありそうな家具たち

オーダー家具のある暮らし