日記「自由な手たち」

20200905001

黒のキッチン

いろいろとご縁がつながってお引き受けすることになりましたSさんのキッチンを納品したのは軽井沢にある山荘でした。
黒い板張りのこじんまりした小屋は年経てとても良い印象で、そこに黒と言ってもいつもの黒ではなく、ラスティックな印象の黒という化粧板を使ったキッチンを導入したのです。
ワークトップはデクトンというセラミックカウンターで柄はやはり黒くて色のように表面に細かな凹凸がある「シリウス」を使っています。
Sさんはデザインのお仕事をされているので、ご自身でキッチンやこの空間を設計されて、次回18日にお伺いしてキッチンの施工を完了させる予定です。